数多くの若者が渡日を希望しています!

数多くの若者が渡日を希望しています!

意欲のある若者をご紹介いたします!

意欲のある若者をご紹介いたします!

ミャンマー人材はJMニッポンにおまかせください!

Please leave Myanmar human resources to JMNIPPON!

JMニッポンはミャンマーの日本語学校の日本の出先機関です。
私たちの学校(JMNippon Japanese Language School)の生徒約250名と提携の日本語学校約5,000名、
JMニッポン協会に加入の送出し機関や専門学校約20,000名の若者が切実に渡日を希望しています。

ご要望に合わせた専門語研修や技能研修を構築!

Tailor he specific needs and requests of your company.

私たちは提携の専門学校での研修や企業様とご相談しながらニーズに沿った専門語研修や技能研修など構築いたします。

ミャンマーの若者に渡日するチャンスを!

Give Myanmar youth a chance to come to Japan!

私たちは試験に合格するための教育ではなく、渡日して困らない話せる日本語を教育しています。
就労、就学のための日本語教育、職業トレーニングを専門的に行うプログラムを運営しています。
又、日本で生活するための文化や習慣など渡日後もフォローできる体制を整えています。

私たちのミッション

Our mission
国内3拠点体制

Our mission

渡日できる環境を作る

日本国内3拠点・東京・大阪・福岡

日本国内に法人を設立運営しています。お問い合わせはもちろんのこと現地の学校や送出し機関等との連絡などすべて日本語にて対応いたします。 「海外との商談は煩わしい」「外 国人の採用したいが方法がわからない」「外国人を雇用したが問題がある」など。人材採用でお困りの皆さまのお悩みを解決するため、日本語で対応いたします。 お気軽にメール、又は電話等でお問い合わせください。 又、渡日したミャンマーの若者も安心して生活が過ごせるように、 いつでも気軽に相談できる窓口を設置しフォローしていきます。

Our mission

渡日できる正規ルート確立

つなぐ架け橋

ミャンマーの出先機関です。多くの若者が在籍しています。ミャンマー国内も、日本国内でも悪徳ブローカーが暗躍しています。多額の借金をかかえたり、サポート体制などで問題を抱えるケースも散見されます。私たちはミャンマー政府公認の日本語学校及び送り出し機関です。契約は送り出し機関との直接契約となります。契約や連絡など一からサポートいたします。ミャンマーの若者の幸福と企業様の人材確保の解消に寄与してまいります。

Our mission

渡日できる仕組みを作る

JMニッポン協会

JMニッポン協会は、ミャンマーの若者に渡日するチャンスを作る出すことを第一の目的として設立した組織です。悪徳ブローカーや中間業者の排除、過度な借金の禁止、失跡防止などを図るとともに、日本に渡日した若者の生活や人生について真剣に考えること。利益至上主義ではなし得ないことを説きながら加盟を募ってきた仲間たちです。送出し機関や専門学校、政府系の職業訓練学校など加盟しています。

Our mission

渡日できる機会を作る

ミャンマー25年の経験と実績

1997年からミャンマーで事業実績と経験、培ったネットワーク。弊社代表村田は、軍事政権下の1997年からミャンマーでビジネスを開始。民主化後100%外資の会社を設立。多くのミャンマースタッフを雇用してきた経験からミャンマー気質もよく理解しています。軍事政権から民主化、政変、コロナと時の流れに成功できず業態転換。その25年間に培ってきたミャンマーの仲間たちと一緒にグループでミャンマーの若者を支援していきます。

人材不足にお困りの皆様へ、
意欲のある若者をご紹介いたします!

1.労働力の確保

日本では若い労働者が不足しています。

2.若くて意欲のある若者をご紹介

ひらがな、カタカナ、漢字を使い分ける日本語は最もむつかしい言語のひとつです。その日本語を学び、日本で働きたいという意欲ある若者です。

3.雇用のミスマッチの防止

年齢や性別、学歴などを指定できます。企業のニーズを明確に採用活動ができます。会社のできるだけリアルな情報を伝達することも重要です。

特定技能採用フロー

Flow

STEP1

お申込み

STEP2

候補者の紹介

STEP3

面接・選考

STEP4

特定技能試験 (未受験者のみ)

STEP5

在留資格申請

STEP6

渡日・採用

特定技能採用フロー

Flow

STEP2

お申込み

STEP2

候補者の紹介

STEP3

面接・選考

STEP4

特定技能試験
(未受験者のみ)

STEP5

在留資格申請

STEP6

渡日・採用

高度人材採用フロー

Flow

ご要望の人材のヒアリング

STEP1

求人要件のヒアリング

一次選抜

STEP2

書類選考の上
一次選抜

STEP3

同席による二次選抜

STEP5

在留資格申請

STEP6

渡日・採用

高度人材採用フロー

Flow

ご要望の人材のヒアリング

STEP1

求人案件のヒアリング

一次選抜

STEP2

書類選考の上、一次選抜

STEP3

同席による二次選抜

STEP4

在留資格申請

STEP5

渡日・採用

採用にかかる費用

Recruitment costs

申込費用、面接費用などは必要ありません。最小のコストで採用できます。

特定技能人材高度人材
ミャンマー側費用約250,000円約300,000円
渡航費(目安)
約300-500USD約300-500USD
在留資格申請他費用(目安)150,000円(相場)150,000円(相場)
※目安は概算金額となります。

自己紹介動画

Self introduction video

ミャンマーの若者の自己紹介動画を御覧ください。
日本語能力などご確認ください。

ご不明な点
より詳しいご案内は
お問い合わせください

フォームからのお問い合わせ

お気軽にご相談ください

オンラインご質問・ご相談

オンラインにてご相談いただけます

ご支援・ご協力をお願いします。

いろいろな方法でご支援いただけます。